essay: 2006年3月アーカイブ

World Baseball Classic

| コメント(0)

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)決勝戦をテレビで見た。
久々にテレビをまじめに見て、キューバ対日本の決勝戦を楽しんだ。
1回から楽しい展開で、ナイスプレーも各所に見られ、かつ、キューバも
最後まで追いつきそうになるなど、ハラハラしながら面白い野球を
見せてもらった。イチローもとても興奮してインタビューを答えていた
ように、なかなか充実した緊張感のある決勝戦を行っていて、見ていて
楽しいものだった。

今回のWBCはいろいろ問題があったようだが、日本は運よく世界一に
なったな、と感じる。ただ、どの国も力が接近していて、アメリカも韓国も
どこも世界一になる可能性はあったな、と思う。そして、日本が最後、
まとまって力を発揮できるチームになっていったために優勝できたのだ、
と感じる。その点はすばらしい。

今回、野球を広める、野球の楽しさを知ってもらう、というのを多くの人が
口にしていたようで、その点からWBCはうまくいったのだろうと思う。アメリカ
の新聞にも、WBCについては載っていたし(きちんと読んでいないが。。。)、
テレビ観戦も各国で多くの人が見ていたらしい。

ともかく良い試合を見せてもらってよかった。

MapQuest

| コメント(0)

シリコンバレーで、どこかに行きたいときに重宝しそうなサイトが、
MapQuestである。これは、Start地点とGoal地点を登録すると、
道路の行き方が出てきて、それに従えば目的地に着くことが
できる、というものである。いわばカーナビが発達していない(?)
ため、Webを利用した事前カーナビサイト、という感じである。

少しは土地勘を得てきたものの、こういうサイトにお世話になると
便利そうな感じがしている。サンフランシスコ空港からスタンフォード
大学までの道のりを調べてみた結果を載せてみる(このくらいなら
調べなくてもいけそうですが・・・)

例:サンフランシスコ空港(SFO)からスタンフォード大学まで

引越し

| コメント(0)

最近、研究室の引越しがあった。個人的には初の大きな引越しである。
引越しのイメージというのはあったが、実際、引っ越した後の部屋に
残ってみると、何にもなくなる、というのが、「ぽかーん」とした感じを
残す。雑然とした(ものすごく?)部屋であったが、それが、2日間の
うちに運び出され、最後にはすっきりとした部屋になり、意外と広く
感じた。これまですごしていたところか、となんとなく感慨にふけって
いたりした。

ただ、大変だったのは、数年間も同じ部屋にいたために、荷物が
相当多くなっていたことだ。印刷物などの紙類や書籍、雑誌が
大量にあり、気が付くと、何箱ものダンボールになっていた。ただ、
時間もないこともあり、そのまま全部運ぶことにしてしまった。

そのため、今後、箱を開けつつ、分類でもして、いらないものを
どんどん捨てていかないと、スペースが作れないと実感している
ところである。ダンボールが積み重ねられると、明らかに可視化
されていて、やらねば、と思ってしまう(もちろん、ある程度は、
クラスタ・・・ダンボールに入っているので、見えなくなっており、
まとまりとしてはきれいであったりする。)

余談だが、同じダンボールにつめて、研究室全体のものが一度
廊下に積んであったのだが、同じ大きさのダンボールがずらーと
続くと、逆にきれいで、このままでよいのでは、という錯覚も
してしまった。

ともかく、なんだかんだの間に引越しが進んでしまい、記憶の中の
世界(引越し前の部屋の状態)が、まだ現実に残っている気分の
ままである。記憶がそのまま封印された感じだ。

ぷよぷよ状態

| コメント(0)

最近、「ぷよぷよ」状態だな、と感じた。「ぷよぷよ」は体が太った
というわけではなく(むしろ痩せた)、ゲーム「ぷよぷよ」において、
「おじゃまぷよ」がぜんぜん消えない状態だ。やっと何とか乗り越えた
気分である。

1月末に一山越え、2月から時間的に余裕ができていろいろなこと、
やり残したことに手をつけようかな、と思ったものの、逆にいろいろ
「おじゃまぷよ」が降ってきて、消しても消しても、次から次へ降って
きたり、消しているつもりが増えていたり、という感じだった。右を
消していると左が降り積もる、という感覚。「おじゃまぷよ」と格闘する
感じで、「ぷよぷよ」状態である。

「おじゃまぷよ」を消すのにも、優先順位をつけていると、
やはり自分だけに関わるものが必然的に遅くなってしまう。
そして、優先順位が最初から低いものは、当然、手をつけない
まま、放置状態となってしまう。なんだかしょうがないな、と
思いつつ、だった。

ある意味、一種のゲームみたいにやっていたわけだが、やはり
「おじゃまぷよ」のない、すっきりした状態の方が気持ちが良い
気がする。「連鎖」で一気に消せるようにパワーアップしたいものだ。

このアーカイブについて

このページには、2006年3月以降に書かれたブログ記事のうちessayカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはessay: 2006年1月です。

次のアーカイブはessay: 2006年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30