essay: 2005年11月アーカイブ

Steve Jobsのスピーチ

| コメント(0)

もうすでに有名になっているが、 2005年6月12日に、スタンフォード大学で
スティーブ・ジョブス氏が行った卒業祝賀スピーチがある。彼の人生観や
一日一日の見据え方、好きなことを仕事にしていること、アップルを首に
なっても、立ち直れたこと、などを語っており、とても面白いし、示唆に富む。

I'm convinced that the only thing that kept me going was that I loved what I did.

など、さまざまなフレーズがあり、面白い。

英語版:
http://slashdot.org/comments.pl?sid=152625&cid=12810404
日本語訳:
http://blog.livedoor.jp/tomsatotechnology/

このアーカイブについて

このページには、2005年11月以降に書かれたブログ記事のうちessayカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはessay: 2005年10月です。

次のアーカイブはessay: 2006年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30