« 2009年6月 | メイン | 2010年8月 »

2009年10月28日

デジタルパブリックアートシンポジウム

羽田空港で、今週の31日(金)に開催される
デジタルパブリックアートシンポジウムのご案内です。

------------------------------------------------------------------
Digital Public Art in HANEDA AIRPORT
空気の港 〜テクノロジー×空気で感じる新しい世界
デジタルパブリックアートシンポジウム開催のお知らせ
2009年10月30日(金)@羽田空港
http://www.digital-public-art.org/

JST CREST「デジタルパブリックアートを創出する技術」プロジェクト
                〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1
                プロジェクト代表:廣瀬 通孝
                東京大学大学院情報理工学系研究科
                知能機械情報学専攻 廣瀬・谷川研究室
                TEL: 03-5841-6367 
                E-mail: dpa (at) cyber.t.u-tokyo.ac.jp

拝啓
 
空が高く澄み渡り、秋の空気が快く感じられる季節です。ますますご清栄の事と
お慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

独立行政法人科学技術振興機構(JST)の戦略的創造研究推進事業(CREST)の研究プ
ロジェクトである「デジタルパブリックアートを創出する技術」プロジェクトで
は、2009年10月9日〜11月3日の期間、羽田空港の第1、第2旅客ターミナルを会
場に、最終成果報告の展覧会となる「Digital Public Art in Haneda Airport 
空気の港〜テクノロジー×空気で感じる新しい世界」を開催しております。

展覧会の関連事業といたしまして、「デジタルパブリックアートシンポジウム」
を2009年10月30日(金)に羽田空港第1旅客ターミナル6Fギャラクシーホールにて
開催いたします。

ご多忙の時節かとは存じますが、皆さま奮ってご参加いただきたくお願い申し上
げます。

                               敬具
              <記>

日時: 2009年10月30日(金)  10:30〜17:00
(午前の部 10:30〜13:30/午後の部 14:00〜17:00)
会場: 羽田空港第1ターミナル マーケットプレイス6F ギャラクシーホール
(大田区羽田空港3-3-2)
入場料: 無料(着席300名様)
登壇者:
 ●午前の部 岩井 俊雄 氏(メディアアーティスト)
   隈 研吾 氏(建築家)
 ●午後の部 北川 フラム 氏(アートディレクター)
   長谷川 一 氏(明治学院大学・准教授)
 ● プロジェクトメンバー
廣瀬通孝(東京大学・大学院情報理工学系研究科・教授)
相澤清晴 (東京大学・情報学環・教授)
苗村 健 (東京大学・大学院情報理工学系研究科・准教授)
鈴木 康広(東京大学・先端科学技術研究センター・特任助教
          /アーティスト)

申込方法:公式ウェブサイト申込フォームよりご登録ください
http://www.digital-public-art.org/


■デジタルパブリックアートシンポジウムプログラム

<午前の部 10:30受付開始 11:00スタート 13:30終了予定>
10:30  午前の部:受付開始
11:00−11:10 ご挨拶(東京大学名誉教授/JST領域代表・原島 博 氏)
          ご挨拶(日本空港ビルデング副社長・土井 勝二 氏)
          ご挨拶(国土交通省 東京国際空港長・倉富 隆 氏)
11:10−11:15 はじめに「デジタルパブリックアートプロジェクト
  5年間の活動について」
          (プロジェクトリーダー・廣瀬通孝)
11:15−11:20 岩井俊雄 氏講演
11:20−11:25 隈研吾 氏講演
11:25− パネルディスカッション1
  隈研吾 氏、岩井俊雄 氏、廣瀬通孝、相澤清晴、鈴木康広
13:30  午前の部終了(予定)

<午後の部 14:00受付開始 14:30スタート 17:00終了予定>
14:00      午後の部:受付開始
14:30−14:50  「空気の港」の展示概要説明(鈴木康広)
14:50−14:55  長谷川一氏講演
14:55−15:00 北川フラム氏講演
15:00− パネルディスカッション2
 北川フラム 氏、長谷川一 氏、廣瀬通孝、苗村健、鈴木康広
17:00  午後の部終了(予定)

その他、下記のイベントもご参加ください。
■ギャラリートーク 2009/11/1(日)14:00〜16:00
     ゲスト:原研哉 氏(デザイナー) 、廣瀬通孝、鈴木康広
     ※予約は不要です。開催時間までに集合場所までお越しください。

■キッズワークショップ10/31(土)11:00〜12:30
     定員15名(小学校3年生以上)
     「Please watch your EARS! 指向性スピーカーで音を飛ばそう」
     ※お申し込みはこちらから
     http://www.digital-public-art.org/

投稿者 kuni : 00:58 | コメント (1)

2009年10月16日

羽田空港:空気の港

羽田空港にて Digital Public Art in Haneda Airport 「空気の港
~テクノロジー×空気で感じる新しい世界」 
を開催している。
空港にさりげなくパブリックアートとして、19作品が展開され、空港内を
歩き回ると新しい空気、空港、世界を感じることができる仕掛けとなって
いる。羽田空港第1旅客ターミナル、第2旅客ターミナル、京急線羽田空港駅
にわたり作品を展開している。

個人的には、ほぼフルコミットにて参加しており、是非、来ていただけたら、と
思っています。お知り合いの方はお越しの折にご一報をいただければ、時間が
合えばご案内いたします。

Digital Public Art in Haneda Airport 「空気の港
~テクノロジー×空気で感じる新しい世界」 

開催期間
2009年10月9日(金)~11月3日(火・祝)
時間 : 10:00~19:00
10月30日(金)にはデジタルパブリックアートシンポジウムを開催とのこと。


投稿者 kuni : 02:13 | コメント (0)