2008年6月アーカイブ

上海のラッシュ

| コメント(2)

今日は、初めて上海のラッシュを体験した。上海の地下鉄に乗っていたら、
途中の駅で、大量に人が乗ってきて、すごいラッシュに。降りることができた
のでよかったが、ラッシュはびっくりだった。日本のような感じである。
ただ、日本と違うのが、ドアが開いたら、乗る人と降りる人が一緒にドアに
殺到するので、ドアの当たりが動きづらくなる、ということだ。そのあたりが
中国人っぽいかも、と感じる。

上海の蚊

| コメント(2)

上海の中心部から数十kmくらい西に行ったところに言ったら、やけに
蚊が多かった。周りが田んぼだからしょうがないのかもしれないが、
蚊が多くて、さされれ、なにかがうつったら困るな、と思う。結構な
量の蚊が飛んでいて、1人1匹以上の割合でいる感じである。
感覚的には一人の周りに数匹、蚊がいるように感じた。

上海は大雨

| コメント(0)

いま上海に来ているのだが、今日は本当に大雨だった。バケツをひっくり
返したような雨が降ったり収まったり、という感じであった。天気予報を
調べてみたら、台風6号が熱帯低気圧になって、上海の周辺にいたためで
そのせいで大雨だったっぽいことがわかった。タクシーに乗っていても、
ワイパーを最大限にしても見えないくらい、天井の音がうるさいくらいの
雨で、道路に川ができている感じだった。この雨は明日あたり九州に
うつるっぽい。
 
上海は都会で、結構、きれいだし、全ての仕組みが都会仕様になって
いるため、過ごしやすい気がする。値段なども東京と同じレベルのものも
多いし(タクシーなどは安いが)、都心を感じる。ただ、閉口するのは、
親切そうによってくる人たちで、全員が、何かをしたらお金を要求しようと
する。つまり、ビジネスのために親切そうによってくるし、かつ、色々と
サービスしてお金を取ろうとしてくる。しかも、よくわからないうちに来るので、
結構、やっかいである。よく知った会場の人のような顔をして、普通に
ビジネスをやっているのだから、中国だなぁ、と感じてしまう。

今日、新宿タカシマヤでうろうろしていたら、パティシェリア(patissieria)
あった。ケーキのセレクトショップ。考えてみれば、新聞などで知っていたものの
ゆっくり見る機会がなかったので、今日は買おう、と思って、ぐるぐる見ていた。
ちょっと遅い時間で売り切ればかりだったものの、フルーツ系を一つ購入。
今度、そのお店にも行ってみようと思う。

パティシェリアのリストはこちら。結構、充実している感じがして、セレクト
ショップの良さを感じる。新宿タカシマヤ地下1階にできて1年ちょっと
ようだが、なかなか良い、と思った。


6/11-7/15まで、新宿高島屋12Fでの副都心線開通キャンペーン
Sharelog::Fの写真を載せる。
 









 

美容室巡り

| コメント(0)

以前、床屋さんに行っていたのだが、床屋さんをやる人が
減ってしまったためか、床屋さんが店長一人になってしまった。
しかもその店長の具合が悪く、1日に数人しか切ることができず、
予約制で営業するようにかわってしまった。土日に至っては、
予約のため、2週間くらい先まで埋まっていたり、また、調子が
悪くなるため、1週間程度の休暇が入ったり、と、しょうがない
のだが、体調による営業になってしまった。床屋さんの方が
美容室より大変、というイメージがあるようで、美容室はのびる
ものの、床屋さんは減ってきている感じである。これについては、
床屋さん(理容師数)と題して、ちょうど一年前あたりにブログ
書いてみたりしている。


そういうこともあり、最近は、床屋さんから浮気して、美容院を
回ったりしている。家の近くに考えてみるとものすごい数の美容院が
あり、家の最寄り駅の周辺には結構、床屋さんが多い。徒歩2分圏内
に、10件くらいはありそうである。そこで、とりあえず、目についた
ところを検索して予約してのぞきにいく、という感じでトライしている。

美容院と床屋さんとで違うことは、資格的には顔をそることができるか
どうか、などがかわってくるが、全体的な印象としては、女性が美容院
のほうが多い、ということである。床屋さんは基本的にはお客さんは全員
男性で、美容院だと半分半分くらいの感じである。髪の毛の切り方も少し
違うが、耳に入ったり、首に入ったりするかどうかは切る人の手腕による
ような気がする。内装は美容院のほうが新しいところが多いために、
ファッショナブルな感じがするし、女性が多いためにネイルアートの宣伝が
店内にあったりするところが新鮮である。

最近、行って、面白かったのは、一つは自動頭洗浄機である。頭をカプセルの
中に入れると、周りからシャワーみたいな感じで、水がバーっと出てきて、
それがスムーズに頭をなめ回す感じになり、頭が洗われていくものである。
なんとなく食洗機に近いかもしれない。おそらくシャンプー等が選べたりする。
他には、シャンプーの香りを選べるところがあったり、お茶等のオプションが
いろいろあったりするところもある。

難しいのは料金体系である。スタイリスト、トップスタイリスト、アート
ディレクター、デザイナー、などなど、いろいろなランクがあり、値段が
異なるし、しかも、割引料金もどれを持ってきたかで、異なる感じで、
価格体系が難しい感じがする。価格表にあるためにわかりやすいのだが、
20%、30%、40%、50%オフ、というのがあったりするため、それにより、
顧客により価格がかわるのでは?、と思う。というのは、30%オフで行った
ときは、次回からの指名割引券が30%オフであるし、20%オフのときは
次回からの指名割引券が20%オフになる(一瞬、30%オフが用意されて
いたのに20%オフに差し替えられたりして、感じ悪かったのを思い出した)。
そのあたりが、どこにいっても同じ感じの仕組みである。

もちろん、下のランクの人と、上のランクの人を試してみると、やはり
上のランクの人の方がうまい。店長だったりすると、またうまい感じが
する。あとは、経営を見ていると、人数がやけに多かったりすると、
ここは価格が高いのではないか、と心配になるし(稼働率が低いように
見えてしまう)、場所も広かったりしてお客さんが少ないと心配になるし、
逆に、適度な形で適度な人数だと安心できたりする。結構、この辺りが
微妙であり、まだまだ探索は続いている感じである。

減反政策とODA

| コメント(0)

最近、減反について取り扱っているテレビを見た。その中では、
減反をしてしまうと再度、お米を作るのが大変なので、家畜用の
お米を作っている農家などが紹介されていた。個人的には減反など
農業政策は全く詳しくなく素人なのだが、ちょっと疑問をもった。

食料自給率(穀物自給率)
は27%である。もちろん、減反をせず、
生産調整をしないと価格が低下してしまい、農家が成り立たなく
なる、という議論もわかるものの、どうも作れるのにわざと
作らない、というところが腑に落ちない感じである。素人考えでは、
世の中には食糧が足りない国もあるわけで、ODAとして食糧支援
という手もあるのではないか、と感じた。

ちょっとネットを見ていたら、「減反見直し発言/農政転換に
向けた第一歩か」
というのもあったので、かわりつつあるのかも
しれない。このあたりはほとんど知らず、フィーリングなので、
もっときちんと調べないといけないが、どうもわかりにくいし、
よく見えていない感じである。

副都心線

| コメント(0)

今日、東京メトロ 副都心線が開通した。渋谷・新宿・池袋と、山手線の
内側をつなぐ13号線である。ほぼ明治通りの下を通る新しい地下鉄だ。
まずは、渋谷→新宿3丁目と乗ってきた。安藤忠雄設計の渋谷駅から
高島屋につながっている新宿3丁目駅である。




















緊急地震速報

| コメント(0)

今朝、ラジオをつけていたら、緊急地震速報が鳴った。訓練とは違う
本物の緊急地震速報であり、地震が起こるのかも、という感じで、
注意をしていたら、本当に地震が起きた。震源地から遠かったせいも
あり、実際の地震がくるまでにタイムラグがあり、十分、火を消したり、
机にもぐれそうなくらいの時間があった。そういう意味では緊急地震
速報が役に立つと実感した一瞬であった。緊急地震速報は前回、
地震が起きてから鳴った、ということで問題になったが、今回は震源に
近いところはだめだったかもしれないが、仙台あたりで10秒前、との
ことだったので、有効性が確認できた最初の(?)事例になったので
はないか、と思う。

それにしても、M7クラスの地震があり、日本はやはり地震大国だと
思う。地震は忘れた頃にやってくる、と聞いたことがあるが、忘れない
うちにやってきている気がする。日頃からの備えが必要である。

緊急地震速報も、ラジオかテレビをつけていないとだめである。
何かしら、自動的に場所に応じて情報を取得する手段を見つけ
ないと、と思っている(おそらくあると思うのだが、手に入れては
いない)。

新宿・高島屋12Fのレストラン街で、
副都心線開通記念キャンペーン
に関わっています。
「PASMOで遊ぶ、インタラクション Sharelog::F」
http://www.restaurants-park.jp/event/metro/index.htm

です。是非、遊びに行ってみてください。

先日、たまたま電車に乗っていたら、目の前に女子高生が立ち、ケータイを
打っていた。微妙な混雑具合で、ケータイの画面が見えてしまったのだが、
パッと見えた文字が
「< font size = "3" > 」
みたいな事が書かれていて、ケータイを使って、HTMLタグを打ち込んで
いて、これには驚いた。「ふ」とおすと、fontタグ、「リンク」と書くと、
「a」タグなどを書いていて、結構、びっくりした。驚いたのは、女子高生が
HTMLタグを普通に使っていること、それをケータイで書いていること、
である。おそらくブログなどへの書き込みであると思うが、そこまで書くのだ、
ということには驚いてしまった。

男子バレー五輪出場

| コメント(0)

ほとんどテレビをみていないものの、今日は久々に男子バレーボールを見た。
五輪出場をかけたアルゼンチンとの試合で、白熱した試合であった。1セット
取られ、2セット取り、4セット目を取られ、5セットまで行く試合であった。
ただ、閉口したのは5セット目に3点ごとくらいでCMが5つくらい入り、中断
されたことや、中継と言いつつビデオ編集だと思われるので、テクニカル
タイムアウトやセット間の間隔が変化していたり、サーブが途中から
うつったり、という点である。

ただ、ともかく、試合は5セット目、デュースまで行き、熱気のこもった試合で
最後はぎりぎり勝った感じで、16年ぶりの五輪出場となった。気合いと
努力が見える感じで良かった。

バレーボールは最近は女子が注目されてきていたが男子も強くなってきて、
パワフルで面白かった。サーブが100km/h以上の速度で出るので、速く
強い。そのあたりが見ていて面白かった。

5月のまとめ

| コメント(0)

5月はイベント盛りだくさんで、1ヶ月がんばった気分である。
イベントドリブンで、走り抜けたら休む間もなく1ヶ月たって
しまった、という感じであった。特に、イベントからイベントの
期間が短く、終わったらすぐ次のイベントという感じで、ずっと
アクセルを踏みっぱなし、という感じであった。睡眠時間が
少なくなってくると疲れるし、すぐ休みたくなるので、それも
良くない感じである。

6月の一週目もイベント盛りだくさんであり、イベント同士が
ほとんど同時並行的におこっていた。ただ、疲れが結構たまって
きていて、過労気味な感じがした。動悸がしたり、体がだるかったり、
常に寝られる感じになったりして、これはヤバメになってきたな、
と思い、少し早めに寝るようにしたら、だいぶ楽だった。やはり
ちょっとでも睡眠時間を増やすのは大事だと思うとともに、休養は
ある程度のところで取らないと、と思う。

ただ、いけないことは、後回しにすると、ずっとそのあとまでやる
ヒマがなくて、そのまま本当に後回しになることである。そのため
すぐ出来ることはすぐこなさないと、やらないまますぐ時間がたって
しまう。そのあたりは、仕事量の重さをパッと図らないとこなせない
気がする。

ともかくちょっと一段落した気分で、いろいろやることはあるものの
なんとか時間が取り戻せそうである(と期待している)。

Thunderbirdの引用

| コメント(0)

Thunderbirdの引用が「○○さんが書きました」だったのだが、
「○○ wrote」にしたかった。少し調べたら簡単に設定できる
ことがわかりすぐ解決した。
環境設定→詳細→一般→高度な設定→設定エディタ
の部分で
mailnews.reply_header_authorwrote
をなおせばよい。
参考までに下記のサイトなどに詳しかった。
http://d.hatena.ne.jp/mallowlabs/20070423/1177330806
http://blogs.sun.com/katakai/entry/modify_thunderbird_reply_header

このアーカイブについて

このページには、2008年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年5月です。

次のアーカイブは2008年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30