2008年5月アーカイブ

睡眠不足は思考力低下を招く。これまで完徹はしたことがあったのだが、
2徹はあまりしたことがなかった。しかし諸事情により、イベントのために
2日間徹夜。連続稼働時間がながいといろいろなところに支障が出る。
やる気が落ちてきたり、思考力が落ちてきたり、ミスが増えたりする。
一番のミスは、
$ cp -r folder folder_backup
としたいところを、無意識に、
$ rm -r folder folder_backup
とやり、さらには、
$ rm -rf folder folder_backup
としてしまった。実行したときは、結構、焦った。気がついたら
フォルダが消えており、これまで苦労は? と思ってしまうところだった。
こまめにバックアップしていたので良かったが、この思考力低下は、と
実感してしまっていた。

いろんな人に、いつもと違う、という意見をもらったり、気がつかない
という意見をもらったりした。やはり睡眠は大事である。

今週末(2008/5/17-18)、六本木ヒルズのイベントに参加予定です。
プログラムなどを作っています。ご興味のある方はどうぞ。
http://www.cyber.t.u-tokyo.ac.jp/~dpa/gene.html
http://www.roppongihills.com/jp/gene/index.html

久々の公園jog

| コメント(0)

久々に、ちょっと大きめな公園でジョギングをした。今日は晴れた
ゴールデンウィークということもあり、公園内は家族連れでいっぱい。
少子化、というのも思いもしないほどに、子供たちが公園内で
はしゃいだり遊んだりしている。シートを引いてゆっくり寝ている
人たちやキャッチボールをしている人たち。そして、鯉のぼりが
公園の真ん中でゆらゆらゆれていた。
 
違う広場では、折りたたみ椅子と折りたたみ机を出して
バーベキューなりピクニックなりを楽しんでいる人たちが
たくさんいた。ある一角では、柵の中で、ペットを放して
ペット同士、飼い主同士が遊び合っている。公園の
サイクリングロードは、家族連れで自転車をこいでいる。
 
なんだか久々にこういう光景を目にしたな、と感じて
しまった。昼下がりの暖かい午後の公園。子供の頃は
遊んだけれども、最近は忘れかけてしまっているような
場所だった。

先日、「渋滞学」の本を読んだ。このときに、渋滞にあったら、この知見を
生かしたいと思っていた。そうしたら、ちょうどゴールデンウィークの今日、
高速道路で渋滞に少し巻き込まれた。たまたま高速道路を運転する機会
があり、しかもゴールデンウィークだったので少し渋滞に出会ったわけだ。
早い時間帯だったので、そこまでひどい渋滞ではなかったものの、本物の
渋滞を出くわすことができた。

高速道路だったので、まず、車線をどうするか。あと、動き始めたときには、
どのあたりの車線にするか。また、渋滞が起きている箇所、解消している
箇所はどの当たりか、などと算段しながら運転していたら、結構、面白い。
隣の車線にいる車に目をつけ、どちらが早いか見てみると、カーブによって
走行車線、追い越し車線の進みが異なることが分かったりする。また、
渋滞が発生留守箇所は、臨界密度を超えたとき(車間距離40m以下)で、
かつ、上り坂や3車線が2車線になるところ、などで渋滞が起きる。逆に、
下り坂の始まりなどでは渋滞が解消する。そういうのを見ながら、「渋滞学」
の、非対称単純排除過程を想像しながら見ていると、実践を見ているようで
面白い。まだまだ奥が深そうであり、渋滞に出会ったらまた観察したい。

映画「東京ゴッドファーザーズ」を見た。今敏監督の3作目。先日
「パプリカ」を見たのに続いて、2つ目である。この映画を見て
いると、世の中、巡り巡ってつながっているのでは、と思って
しまう。また、願えば通じる、と感じてしまう感じであった。

特に、人と人のつながりに関しては、ネットワーク理論でも
いろいろと言われているが、狭い世界では、人のつながりで
世の中が動いていっているような関係を描き出していた。
因果のような偶然のようなつながりである。

映画はアニメなのだが、視点が良かったり、結構、リアリティが
高かったり、ストーリー以外にも楽しんでみることができた。


弘前城二日目

| コメント(0)

弘前城二日目の写真。














弘前城の天守からみた桜の風景。














弘前城の天守を望む

| コメント(0)

弘前城は、鷹岡城とも呼ばれ、天守閣も現存している。ただ、本来の天守閣は、
雷と天守内にあった爆薬などのために江戸時代初期に焼失したそうで、
江戸時代後期に本丸辰巳櫓を代用として天守とし、三階櫓として改修した
ものが、現存している。唐破風などはない。それでも天守が現存しているので、
見る価値はあると思う。石垣は若干ふくらみかけていて、野面積あるいは
打込ハギだと思うが、内部の圧力が高まっているのかもしれない。
夜景はライトアップされていてきれいであった。



















弘前城一日目

| コメント(0)

弘前城で撮った写真を8枚載せる。夕日と岩木山も見えた。























弘前の桜9写真

| コメント(0)


























弘前駅

| コメント(0)

弘前駅と桜
 



 

ここのところ、少し動画を編集したり、動画を3Dに配置してみる用事が
あった。そこで、Macでやってみようと思い、Motionや、Quatz Composer
を利用してみた。Motionは、動画のエフェクトなど追加するソフトウェアで
あり、結構、簡単にいろいろな事ができる。面白い感じで、いろいろな
エフェクトもつけられそうであり、3Dにすることもできて、満足だった。
Quatz Composerは、MacOSについているソフトウェアで、Visual的に
プログラミングするものである。とはいっても、動画の場合、入力ソース
と、出力のレンダリングを線で結ぶだけで絵がでる。3次元で動画を
配置してみる、というのをやりたかったので、Quatz Composerでも、
簡単に作成することでできて、これもよかった。ただ、出力する際に、
すこしくろうしたものの、ビデオとしても出力でき、時間がないなか、
ある程度のものができたのは良かった。もう少し慣れていって、
もっと高精度のものが作れるようになりたい。

このアーカイブについて

このページには、2008年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年4月です。

次のアーカイブは2008年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30