« スマトラ沖地震 | メイン | 年賀状2日配達 »

2005年1月 2日

箱根駅伝往路

箱根駅伝往路は東海大学がずっと1番を守り通して優勝した。
1区で区間賞をとって流れに乗り、最後5区でつめられながらも、
1番だったのは素晴らしいと思う。2区などもがんばって、猛追も
寄せ付けずに区間2番と良い走りをしていた。

今回の箱根駅伝では、相当順位が入れ替わっており、エース級の
人たちが、区間記録に迫る勢いで走って順位を入れ替えていて、
見ていて面白かった。しかもゴールでも10分以内に15校入るので、
力は拮抗しているな、と思う。本当に、チーム力の差で順位が変わる
のではないか、と思う。

また、5区山登りで順天堂の選手が素晴らしい走りをして、70分を
切る区間新だった。最初から最後まで元気で、かつ、力強い走りを
していて見ていて頼もしかった。

明日は、学連選抜8区注目だ。8区を見に行って応援してこようかと
思っている。

投稿者 kuni : 2005年1月 2日 13:48

コメント

コメントしてください




保存しますか?