2004年11月アーカイブ

箱根の紅葉

| コメント(0)

箱根に行く機会があったので、ちょっとだけ紅葉を撮ってみた。
今年は寒い日がなかったために、あまり色づきがよくないらしく、
きれいに紅葉していないそうだ。以前に行ったときのほうが、
相当きれいだった気がした。


johnnyのJazz

| コメント(0)

今日は、JohnnyのJazzを聴きに行った。Johnnyはドラムをやっていて、
まだ聴きに行ったことがなかったので、予定をちょっとずらしつつも、
せっかくなので聴きに行ったのだ。

Jazzはなかなか良くて、心地よい演奏をしていた。ピアノ、
トランペット、テナーサックス、ベース、そしてドラムの5名から
なるセッションで、ゆったりとした音楽からのりの良い音楽まで
10曲弱、演奏してくれた。意外と間近で聴くことができたので
視覚的にも楽しめた。

ドラムは、こう間近で見ていると、かっこいいな、と思った。ピアノと
ドラムは、基本的にずっと弾いているし、盛り上がったりするところでの
役割は大きいので、うまく弾いている(たたいている)姿はいい感じで
あった。

Jazzももっと生で聴くようにしてみようかな、と思い始めている。

ヌーヴォー会

| コメント(0)

今日、ヌーヴォーを飲んで楽しもう、というネットワーキングパーティーを主催した。
最初はボジョレー・ヌーヴォー会の予定だったのだが、ボジョレーでない産地の
ヌーヴォーを皆で飲むことにしたので、結局、ヌーヴォー会となった。

大学のキャンパス内には実は交流が少ないので、交流会、アメリカ流には
Networking partyというのをやろう、ということで、数人で企画し始めて
今回、3回目。毎回、メンバーが変わっていくので、新しい人がいるから面白い
(リピーターが少ないのか・・・)。

今回は、ヌーヴォーでも飲んで(ちょっと濃いめだったけど)、交流を深めよう、
というパーティーで、盛り上がってよかった。個人的に大半の人を知っていたので、
お話する&初めての人と話す、という形式になったので、そういうのもいい、と
思っている。

キャンパス内にも知り合いをどんどん作っていくと、いずれ楽しくなるんじゃないか、
と思っていて(もちろん、キャンパス外でもどんどん作っていきたい)、こういう機会を
適当な感覚で提供していこう、企画していこうと思っている。興味のある方は
コンタクトください。今度、お誘いします。

信長の野望

| コメント(2)

この前まで、少しばかりコーエーのゲーム「信長の野望」にはまっていた。
小学校のころ、「信長の野望」をやっていて、楽しんで以来だ。なぜかと
いうと、携帯電話がファミコンのようになり、昔のファミコンソフトが携帯電話で
できるようになったので、なつかしさのあまりに少し手を出してみた、という
わけだ。

携帯電話で「信長の野望」をやって、とりあえず初級にして、織田信長で
天下統一し、その後、上級にして武田信玄で天下統一した。2回目の方が
慣れていたので、天下統一が早かった。

携帯電話でゲームをやってみて感じることは、自分自身に
ゲーマーの素質がありそう、ということだ。やはりクリアしないと
嫌だし、熱中してしまうことだ。やはりゲームをあまりやらないように
心がけていたのは良かったかも(はまり過ぎないという意味で)、
と思ったりした。

一般論的に携帯電話のゲームをやって感じたことは、

・眼が悪くなる可能性がある
・どこでもできるので、待ち時間やあまり時間にゲームで楽しめる
 (しかし、いつでもできるというのは逆に問題もある)
・はまると時間が減る
・電車の中だと熱中しすぎて周りをあまり見ていない
 (降りる駅ぐらいは見ているが、どういう人が乗客にいたか、
  などはほとんど見ない)

などなどだ。ネットワークゲームをやっていないから良いけれども、
ネットワークゲームが携帯電話でやってしまうと(試していないが)、
現実とゲームの世界の行き来と頭の切り替えが大変になって
しまいそうだ。

もうひとついえることは、時間は有限だということ。ゲームに時間を
割かれる、というのもあるということだ。そのあたりをよく考えないと
いけない。

紅葉写真

| コメント(0)

もう秋で紅葉の季節だ。今年はあまり紅葉をきちんと見に行って
いなくて写真をあまり撮っていないのだが、1枚だけ紅葉の写真を
撮ったので載せておく。

仙台

| コメント(0)

仙台に先日行ってきた。その際に撮った写真を数枚載せる。
仙台といえば、青葉城。青葉城といえば伊達政宗ということで
伊達政宗像をバスでちらっと行って見てきました。


そして、仙台の有名な建築と言えば、せんだいメディアテーク
伊藤豊雄さんが設計したことで有名なガラス張りの建物だ。
内部をぜひ見てみたいと思い、伊達政宗像からまたバスに乗って
メディアテークを見に行ってきた。中は図書館になっていて、市民の方々が
利用しているらしい。なかはガラスばりのせいもあって、軽い感じがあり
つつも、ちょっと無機質な感覚もだしていた。




Greeの会社

| コメント(2)

Greeが会社を来月設立するそうだ[news]。開発者の田中さんが社長に就任し、
楽天も出資するそうである。これまで個人でやっていたのもすごいが、しかし、
SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)でどうやって儲けるんだろうか、
と思ったりする。

Yahoo Japanにフィッシング詐欺が多いらしく、警告文が出ていた。
http://docs.yahoo.co.jp/info/notice21.html
パスワードなどがそのまま盗まれて、お金が使われてしまうらしい。
見た目では偽サイトかわからないのがネックだと思う。こういうのが
検索エンジンの上位に来ていたら、もっと引っかかる人がいると感じる。

アメリカで、睡眠時間が少ないほど肥満になる傾向があることが報告されたそうだ[yahoo]
睡眠時間が4時間未満だと、7から9時間寝ている人よりも肥満の傾向が高いらしい。
しかし、睡眠時間が4時間未満の人って、忙しすぎて運動不足なんじゃないか、とか
思ってしまったりする。実際、なぜ睡眠不足か、という情報も必要な気がしている。
もちろん、睡眠不足で体のバランスが崩れるということは大いにありそうだとは
思う。

花粉警報!?

| コメント(0)

2005年の花粉飛散量は2004年の10~20倍という予測が出てきた。[日経BP]
今年、ちょうど猛暑であり、日照時間が短くて雨が少ないために、花粉がよく生育
したそうである。雨なども10月に多かったが、それは少ししか影響がなく、夏の
生育のよさで、もしかしたら観測史上最高の飛散量になるかもしれないそうだ。

2004年は2003年の冷夏のおかげで花粉が少なかったために、来年は
ギャップが大きく、大変そうだ。しかも、今年は、調子が狂ったスギがもう
すでに咲いてしまっているそうで、実は、今も花粉が飛んでいたりするそうだ。
20℃になる日には花粉症の人は気を付けたほうが良いらしい。

今年の猛暑、異常気候、いろいろ問題が起きそうで、花粉の大量飛散も
そのひとつだといえそうだ。

楽天球団

| コメント(0)

野球の新球団が楽天に決まって、仙台を本拠にする球団が
新しくできることになった。今回、ライブドアと楽天が新規参入に
声を上げたために、いろいろとひと悶着があった感じで、野球界の
保守的な体質が見え隠れする雰囲気に感じた。

ライブドアは広告・PR戦略から見れば大成功で、日本中の
人が、ライブドアの名前と堀江さんの名前をしったのだから
良かったんじゃないかと思う。もちろん、球団を運営するように
なればその効果はもっと大きいだろうが、今回の一連の報道
だけでも相当なものだった。

しかし、詳しいデータは知らないが、楽天と比べて、経常利益で
残り11球団全部が上回っているとは限らず、最初に新規参入に
消極的であったオーナー陣は既得権益にしがみついてしまって
いたのだろうか? おそらく野球界はこれからが勝負だと思う。
日本の野球界からは、イチロー選手、松井選手、松井(稼)選手、
野茂選手などなど、大物が大リーグで活躍しており、大リーグに
注目が集まるようになってきてしまっている。

今回、パリーグがプレーオフを導入して、最後のほうまで面白さを
作ったが、そういう改革をしていかないと、日本のプロ野球離れに
なってしまうだろう。そういう危機感を持って、これから改革して
新しいイメージでやっていってほしい。ダイエーホークスも、
ソフトバンクかどこかに買われるかもしれないが、ちょうどメンバーが
入れ替わって、球界再編には好機だろうと思う。

楽天の三木谷さんにも、楽天球団を負かされていそうな吉田さんにも
がんばってほしいところである。

大砲を使った音楽会

| コメント(0)

先日、自衛隊の大砲を使ったコンサート・チャイコフスキー「1812年」、に
行って聴いてきた。あいにくの雨で、寒く、濡れながら傘をさして聴くことに
なった。陸上自衛隊の朝霞訓練場で開催され、初めて朝霞訓練場に
行った。現地に行ったら、相当訓練場は広く、驚いた。会場もサッカー場
のように観覧席が仮設で作られていた。雨なのに多くの人が来ていて
驚いた。

演奏は、チャイコフスキー「大序曲1812年」以外にスーザ「アメリカ野砲隊」
バーンスタイン「キャンディード序曲」より 等が行われ、基本的には
地元の方のリクエストからなっていた。途中、ピストルなどで、音をだしたりと
いう感じの演奏だった。

チャイコフスキー「大序曲1812年」は、大砲を使った演奏で迫力があった。
ホームページには以下のようにかかれていた。


 通常、室内のホールでこの曲を演奏するときは、大太鼓やシンセサイザー等で
代用しています。10月30日のコンサートでは楽譜で指定されている通り、屋外で
実際の大砲(105mm榴弾砲4門)を使って演奏をいたします。どうぞ皆様も生で、
迫力ある大砲と吹奏楽の響きをご堪能下さい。

大砲が4門あり、4門が一門ずつ火を噴いていくという感じであり、
大砲が撃たれると空気が振動する感じだった。また、夕方になって
来ていて、大砲が火を噴く、という感じで、火が見えるのがすごかった。

松本零士さんがいらっしゃっていて、こういう大砲などが音楽に使われる
だけになるといい、と言っており、平和を希求した挨拶をして印象的だった。

樋口一葉ドラマ

| コメント(0)

今日から新しい紙幣ができたそうだ。まだ手にとっていないが、
偽造防止などいろいろ対策をしているそうだ。お札の新しい
主役は野口英世と樋口一葉だそうだ。

ちょうど11月1日に樋口一葉のお札ができる、ということで、
樋口一葉の一生をやったドラマをTBSでやっていた。
ちょうど興味を持っていたので、樋口一葉ドラマを見てみた。
渋谷三郎氏や半井桃水氏なども出てきて、ざっと
樋口一葉を知るのには良かった。「女性の社会進出の先駆者」
というのを強くモチーフにしたドラマだった。

halloween party

| コメント(2)

先日、友人がHalloween Partyに誘ってくれて、ホームパーティー形式の
Halloween Partyに参加してみた。その家のご主人が設計した家で
なかなかいいつくりだった。家の中は、かぼちゃやオレンジでデコレーション
されていて、ムーディーな感じのライトアップと、すごしやすい家の中の
つくりだった。

パーティー自体も多くの人が来ていて、友達の友達というのがたくさんいて
何人かと話してみたら楽しくてよかった。こういう感じで、いろんな人が
集まるようなホームパーティーはいずれ、どんどん主催してみたいので、
参考になるとともに、主催しているのは素晴らしいなあ、と感じた。

パーティーの参加者もみんな仮装していて、一年に一回だけれども
Halloweenパーティーはいいな、と思ったりした。

このアーカイブについて

このページには、2004年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2004年10月です。

次のアーカイブは2005年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30