2003年9月アーカイブ

窓から富士山

| コメント(0)

今日は久々に窓から富士山が見える。ちょうど右を向けば
富士山の見える位置に座っているため、毎日、富士山の
方向を見るようにしている。

基本的に10月から5月の晴れた日に東京23区内からでも
富士山は見え、夏は見えない。たまに台風一過などで
空気が澄んでいると、8月でも見える。今日はぎりぎり
9月だがちょうど今日が見え始め、といったところだろうか。

富士山は一時期より東京都心部から見えるようになってきて
いるらしい。成蹊気象観測所視程観測をして、成蹊高校から
富士山の見える日数が増えている、と38年間観測結果を
まとめている[記事]。高度成長時より大気汚染が
改善しているためらしい。

今日は雲のかかっていない富士山がくっきり見える。風が
強いせいなのか、澄み渡っている感じである。もう秋がきたなぁ、
と感じさせる秋晴れだ。

ちなみにちょっと調べたら、富士山ライブカメラがいろんな
ところにあり、東京都庁や富士市などがやっている。

東京都庁の富士の見える日
富士市役所からの富士山
(株)サンプラス ずっと富士山

中央線の工事

| コメント(0)

中央線が高架化するのに伴い、第一弾の工事が昨日と今日、
行われた。昨日の夜から今日の朝に掛けて運休する予定で、
過去最大級の運休だった。

しかも、運休に加えて、工事終了後、信号機故障をしたために
8時間以上も運休が長引き、約18万人に影響が出たそうだ。
バスの振替輸送をしていたのが、それも打ち切りになり、
大変だったらしい。

聴くところによると、工事は4段階行われるらしく、今回は
その第一弾。これからも運休が多いと大変だなぁ、と思う。
ちなみに今回はまったく影響を受けなかったので良かった。

cmd.exe startコマンド

| コメント(0)

JAVAからcmd.exeをたたこうとして、どうもうまくいかない、と思っていたら、
Startコマンドの存在を教えていただいた。これでうまくいった。

Runtime.getRuntime().exec( "cmd.exe /c start dir" );

Startコマンドは調べたら、ヘルプが入っていたので、メモ用に最後に
リンクとしてコピペしておく。

startコマンドを調べていて、ちょっと見つけたサイト。
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/112changepriority/112changepriority_02.html
http://www.snowelm.com/~t/tips/20020114.ja.html
http://www.geocities.jp/maruko1040jp/command/start.html

突然、秋に

| コメント(0)

9月21日(日)を境に、突然温度が5度くらい下がり、
秋になってしまった感じだ。台風が通り過ぎたと
思いきや、夏から秋になってしまった。まあ、今年は
夏らしい夏が短かったとも言えるが。。。

9月23日はお彼岸。お墓参りにいってきたが、
その際に空が秋の空になっていて思わず写真を
撮ってしまった。秋らしく「うろこ雲」を見せている。

鵜飼い

| コメント(0)

岐阜の長良川で、1300年以上もの伝統のある鵜飼いを見てきた。
屋形船にのり、鵜飼いを見るのである。鵜飼いは、地理的条件と
時代時代における権力者の保護によって続いてきたそうである。

現在、鵜飼いを取り仕切るのが鵜匠であり、6人だけいるそうだ。
その6人は、風折鳥帽子をかぶっている。風折鳥帽子の三角形
部分は、過去にちょんまげをしまっていたそうでさる。そして、
胸当て、腰蓑をつけ、足には足半(あしなが)とよばれる
半分の大きさのわらじをつけ、船の中で滑らないようにしている。

鵜匠は以下のような感じである。

usho2003_0917.JPG

船には、鵜が載っており、鵜と鵜匠の関係について、鵜匠が、
人間関係にあてはまるくらい面白く話してくださった。

ukai_usho2003_0917.JPG

鵜飼いは屋形船に乗って、見る。

nagaragawa_2003_0917.JPG

場所は長良川で、ふと見上げると、鵜飼い、その上にライトアップされた
岐阜城、さらに地球に再接近している火星が見え、景色がとてもよかった。

ukai_gifujo2003_0917.JPG

鵜飼いをしているところの様子。写真では、被写体もカメラも共に
動いているので露光時間を長く出来ず、かといって、フラッシュも
強くないカメラだったので、暗い。肉眼では、鵜がもぐって魚を取り、
それを鵜匠が吐き出させているシーンを見ることができた。

ukai_kurai2_2003_0917.JPG

鵜飼いをするときはかがり火をたいて行う。

ukai_kurai2003_0917.JPG

6艘が一艘ずつ鵜飼いをしていって、最後にもう一度、6艘そろって
鵜飼いをする。かがり火がきれいだった。

ukai2003_0917.JPG

コーヒー@岐阜

| コメント(0)

岐阜の喫茶店で、朝、コーヒーを頼むと、モーニングセットがでてくる。
今朝、喫茶店に行き、コーヒーを頼んだときに出てきた写真がこれ。
サービスの文化なのかもしれない。

morning2003_0919.JPG

岐阜駅前

| コメント(0)

学会のために、岐阜駅前に来ているのだが、
意外と微妙な街並みで驚いた。県庁所在地なのだが、
駅前のビルが問屋街であることもあり、夜についたら
ほとんどのお店のシャッターが閉まっていて驚いた。

昨日は夕食をどこで食べるか迷うほどで(なくて)、
今朝の朝食も探してしまった。意外と街になっているのだが、
活気がそこまでない感じだった。車社会で、歩いている
人が少ない感じも見受けられた。

岐阜駅前の写真

gifu_station_front2003_0919.JPG


旧国鉄時代に利用していた岐阜駅舎

gifu_station2003_0919.JPG

知り合いの方のご好意による手配によって、ラルス・フォークト
ピアノ・リサイタルを聴きにいくことができた。紀尾井ホールで開催
され、素晴らしい演奏を聴くことができ、良かった。

紀尾井ホールは大きすぎず、演奏者を見ることもでき、木のぬくもりが
感じられるつくりで音も良かった。初めて行ったのだが、ロケーションも
いれると相当いい感じだと思う。

ラルス・フォークトはとても丁寧にピアノを弾きつつ、感情豊かな
動きをしていて、観ていても聴いていても楽しかった。ムソルグランスキー
の「展覧会の絵」を初めて通して聴くことができた。

アンコールも2曲あった。聴いていて晴れた日の朝に、クラシックを
聴きながら目覚めたら気持ちよさそうだなぁ、と思いながら聴いたり
していた。

ラルス・フォークト公式サイト

2003/9/15(月・祝) 2時 紀尾井ホール

シューベルト : ピアノ・ソナタ 第19番 ハ短調 D.958 (遺作)
ムソルグスキー : 組曲 「展覧会の絵」 /他

encore:
 1)ブラームス:間奏曲op.117-1 変ホ長調
 2)シューベルト:楽興の時op.94-5 5番ヘ短調 

久々にJazzを聴いてきました。寺井尚子クインテット小林桂
絶妙のコンビのLiveでした。やはりCDで聴くのと、Liveで聴くのだと
臨場感が違い、とてもよい気分でした。

小林桂さんがスーツで登場したのですが、見た目が普通の
大学生。しかし、歌い始めれば圧倒的な歌唱力で、素晴らしいなぁ、
と見ていました。資生堂のCMの「流し目プレイ」や「Smile」、
「Fly Me To The Moon」などを聴くことができました。MCなども
あるのがLiveの良いところかもしれません。

寺井尚子さんがバイオリンをヒールでリズムを弾いていて
すごいなぁ、と見ながら、迫力ある演奏を聞いていました。
ピアノもすごくて、よくあんなに演奏できるなぁ、と思いました。
最後の方で、ノリノリになっていて、楽しそうで盛り上がり
がとっても良い感じでした。

これからもJazzをはじめ、いろいろ聴きに行こうと
思っているところです。

タイトル: 寺井尚子クインテットwith小林桂~スーパーLIVE~
日程  : 2003年9月13日(土) 開場17:00 開演17:30
会場  : パルテノン多摩
出演  :寺井尚子クインテット Vln寺井尚子 P北島直樹
Gt細野義彦 Bジャンボ小野 Ds中沢剛
スペシャルゲスト:小林桂

Homepage復活

| コメント(0)

いろいろミスを重ね、先日の停電後、マシンが起動しなくなって
しまったため、OSを再インストールし、ホームページも復活させ
ました。

MovableTypeをもう一度、再インストールしたのですが、
前回インストールしたときよりも参考となるページが充実して
いて、意外と楽でした。バージョンもあげることができ、
日本語化パッチもあてました。

インストール時に参考になるのが説明用の絵まである以下のページです。
http://rebecca.ac/milano/mt/readme/

過去のページはリンクに貼ることにしました。

このアーカイブについて

このページには、2003年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

次のアーカイブは2003年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2009年4月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30